彼女ができない悲しい男性の典型的なパターン!

彼女ができない人の特徴をまとめました!

彼女ができない人には特徴があります!その特徴をまとめたので、参考にしてみて下さい!!

自分の世界が強すぎてペースが変えられない

彼女ができない男性の典型的なパターンの一つ目。それは自分の世界が強すぎて女性のペースに合わせられない男性です。

比較的年齢が高くなってくるとこういった傾向が強くなってきます。なぜなら、これは女性にも当てはまるのですが自分自身のライフスタイル、考え方が固まってしまうのでなかなかその心地よさを壊されたくないわけです。

それが最近は、若い層にも増えつつあると思います。携帯電話やスマートフォンに幼いころから触れることで自分だけの世界が強くなり、コミュニケーションを積極的に取らない傾向があるからです。

これは異性だけではなく同性にも同じような触れ方になるため、恋愛だけではなく、社会性の面においても社会人になってから課題が出てくるわけです。

理想が高すぎる

彼女ができない典型的なパターンの2つ目。それは理想が高すぎることです。幼いころからゲームや漫画が当たり前のことと感じてしまい、現実に触れないことから自分自身のレベルも理解できず、どうしても異性には高いものを求めてしまうわけです。

もちろん、理想が高いこと自体は悪いことはありません。しかし、妥協ができなかったり、自分自身をその理想に向けて高めようとしないことから恋愛になかなか発展しないことが課題だといえます。

女性に興味がなかなかない男性が増える中、まだ女性に興味を示すほうが症状としては軽いので気持ちの持ちようで彼女をつくることもできるかもしれません。

思いやり、優しさに欠ける

そして、彼女ができない典型なパターンの3つ目。それが思いやりや優しさに欠けるパターンです。これは現代社会の背景に依存するわけでもなく、むかしから同じような彼女のできないパターン、もてないパターンに当たります。

なんだかんだいっても、女性にとってはやはり優しい、思いやりのある男性のほうが心地よいことは言うまでもありません。こうした心遣いをしてもらえるからこそ、女性も男性側に尽くそうとするわけだし、好意を抱くわけです。

もちろん、気を使いすぎる男性のことを逆に嫌がる女性もいないわけではありません。しかし、これは本当に少数派であり、気にする必要はありません。

まとめ

こうして彼女ができない男性の典型的なパターンを大きく3つにわけてご紹介してきました。これがすべて当てはまるという男性は要注意だと思います。しかし、心がけ次第でかわれるものですから自覚することからまずははじめましょう。

出会いは待っているものではなく行動でつかむもの!!

出会いがないって言っている人はまず行動を!

出会いがない人へ送る3つのポイントをまとめました!!このポイントを読めば何で出会いがないのかすぐにわかるはず!!しっかりと実践して素敵な出会いを見つけましょう!!

行動パターンが決まっている!

出会いがない人の特徴は行動のパターンが決まっていることに上げられます。決まったことをつづけることは安心感にに繋がり、自分の趣味に打ち込むことも悪くはないことです。

しかし、変化を求めなければ出会いは生まれません。基本は新しことに興味の持つことで、行動範囲も広げていくことです。趣味を追求にしても同好の士が集まる場所に行くなど実際の行動に移していくことが基本です。

新しい趣味を見つけることや、新たなジャンルに飛び込んでみることも大切で、アンテナを張る事自体が出会いに敏感になることにもつながるのです。

失敗を恐れるより数をこなすこと!

出会いを生み出すにはまずコミュニケーション能力が重要になります。そして、コミュニケーション能力を向上させるためにはまず会話をこなす必要があります。

嫌われる可能性を考えるのはとりあえず後回しで、数をこなすことも重要です。というのも、失敗は誰にでもつきもので、そう言った失敗の経験の数ほど先に生かしやすくなるからです。

あまり条件を付けて色眼鏡で見るよりも話してみて感覚を磨くのが重要です。特に恋愛経験が少ない場合や、踏んだ場数が少なければ相手を見定める眼力自体が養われなくなってしまいます。

気になる人はとりあえず褒めることから入って、話が続くかのチャレンジし続けることも重要で、波長の合う人に出会うまで何度もトライすることも出会いのポイントになるのです。

まずは相手の話を引きだすことから!

男性脳や女性脳と言われるように、男女で考え方の傾向が違うと言われています。科学的な反論も出てきていますが、共通しているのはどちらも自分の話を聞いてほしいと言う欲求があることです。

人間は誰もが誰かに認められたいと言う気持ちを持っているものです。相手の気を惹きたいのであれば、自分で会話の主導権を握って何かの自慢をするよりも、相手の話を聞きだした方が何かとプラスになるのです。

自分の話したい話を嫌がって話す人はいないため、それを聞いているだけでも好感を得やすくなります。単なる愚痴で聞いてほしいと言う人も多いため、まずは気持ちに共感し、否定しないことも大切です。結論や解決策を求めていない人も多いのも覚えておきたい点といえます。

相手が気を許してくれれば、それだけ人前で作ったキャラクターではなく、素の相手の姿を見やすくなります。相手の普段の行動にこそ、人格や考え方がにじむものです。本格的な交際や、将来のことを考えるのであれば、相手の素の部分が見えてからでも遅くないのです。

そして、そう言った意識が出来る頃には二人の距離は大分縮まっているはずです。

出会いがないという人の3つの特徴!

出会いがないって人の特徴まとめたよ!

出会いがない!出会いがない!っていう人の特徴を3つまとめました!!この特徴を読めば何で出会いがないかすぐにわかるので、是非参考にして下さい!

行動に移さない

世の中には、出会いがないと嘆いている男性たちが非常にたくさんいらっいますが、これは大きな間違いだと思います。その理由として、まず一つに、女性と出会うために行動に移せていないという人が多いことです。当たり前ですが、他人任せであったり、自ら全くアクションを起こさない人であれば、それだけ出会いがどんどん遠ざかっていくのです。あなたがかなりのイケメンだという場合や、大金持ちの場合であれば別でしょうが、そうではない場合、やはり、ある程度の行動力がなければ出会えませんよね。

出会えている男性は何かしらの行動を起こしているので、あなたも出会えるようにアクションを起こしてみてください。そうすることで、もしかしたらステキな出会いが待っているかもしれません。行動を多く起こしたほうがう有利なのは間違いないですし、たくさんアクションを起こしていきましょう。

身だしなみがしっかりとできていない

出会えない人の特徴の中には、身だしなみが全くできていないということも挙げられます。当然、不潔な男性はあまりいい印象を持ってもらえませんし、第一印象がすごく大事なため、この時点で恋愛から外れてしまう可能性もあるのです。それではとてもデメリットが大きいですし、できるだけ身だしなみには気をつけておくのが大切になりますよね。

外見がすごくいい人ならまだいいかもしれませんが、もしそうでない人なら、まずはそこからしっかり整えておくのが重要ではないでしょうか。第一印象というのは非常にキーポイントになりますし、ここでいい印象を与えておけば、その後に有利に働くことも多いのです。

頑張らない男性はダメ

何事もそうなのですが、特に恋愛面で消極的な男性はなかなかいい出会いをすることができないでしょう。女性は比較的積極的な男の人を好む傾向がありますし、なるべくなら、積極的に女性に対して接していくのがいいと思います。出会いがないのではなく、自ら出会いを放棄してしまっている人も多いために、出会いの場をたくさん増やせるように、合コンなり婚活パーティーなり、チャンスがあればどんどん積極的に行動に移すべきではないでしょうか。

まとめ

そうしていかなければ、ますます他の男性に女性を奪われてしまいますし、チャンスが少なくなってくるのです。恋愛はすごくシビアで難しいのですが、チャンスがある限り、できるだけ積極的に行動に移していかなければいけません。積極的に女性に話しかけていれば、近いうちにいい出会いを経験するこができるはずです。

モテそうなのに彼氏がいない女子の3つの特徴!

彼氏がいない女子の特徴まとめました!

美人で可愛い、しかも性格が良いのに彼氏がいない人は意外といますよね。同性から見ると不思議でならないのですが、男性には女性とは違う別の視点もあるようです。

性格がキツイ

女性同士で性格が良いと感じるのはさっぱりしていて嘘が無く、気を遣わずに何でも話せる楽しい子、といったところでしょうか。

しかし女性ウケが良いタイプが男性ウケするとは限りません。こういった女性は男性の前でも態度を変えることを良しとしないので、同性に接するように男性と接します。ツボを突くような切れの良いツッコミも友達ならば面白いのですが、男性によってはキツく感じたり、女性に慣れていない場合は怖いと思ってしまうこともあるのです。「友人としては良いけれど異性として見られないし、彼女にはしたくない」。

包容力を持って相手を受け入れられる男性は、若い年代ほど少ないもの。男性は誉めて欲しい生き物でもあるので、時には少し立ててあげるよう臨機応変に対応することも必要です。

趣味にハマりすぎている

今やオタクは日本の文化であるとも言えます。深くハマる趣味があるのは特別なことではありませんし、自分の世界があるのは悪いことでありません。ただそのジャンルによっては男性側が引いてしまう可能性もあります。

特にBL系やアイドルにどっぷりの女子に対しては、「10代ならともかく」といった感情を持つことも少なくありません。ハマっている当人も現実の男性に興味を持てなくなってしまう傾向も。30代になって「このままではまずい」と気づいた頃には出会いが無くなっている、悲しい現実が待っています。現実と趣味を両立するよう心がける、後悔しないために20代の内からそれを意識しておきましょう。

ガードが固すぎる

男性も女性に声をかけたり、ましてやデートに誘うのは緊張するものです。

つまりガードの固そうな女性は、声をかけるにも勇気が必要になり敷居が高くなってしまうのです。
日頃から笑顔が多く、明るい対応をしている女性には声をかけやすいものです。凄く美人ではないけれど、常に彼氏がいる女性にはこういったタイプが多いもの。彼氏が欲しいと思ったなら、心をオープンにして誰に対しても明るく接するようにしてみましょう。

好きな人以外には愛想を振りまきたくない!と考えていると、いざ好きな人の前でもぎこちなくなってしまったり、普段の様子を知られる環境であるならば、その姿を見て好感を持たれない可能性も高くなりますよ!