彼女ができない悲しい男性の典型的なパターン!

彼女ができない人の特徴をまとめました!

彼女ができない人には特徴があります!その特徴をまとめたので、参考にしてみて下さい!!

自分の世界が強すぎてペースが変えられない

彼女ができない男性の典型的なパターンの一つ目。それは自分の世界が強すぎて女性のペースに合わせられない男性です。

比較的年齢が高くなってくるとこういった傾向が強くなってきます。なぜなら、これは女性にも当てはまるのですが自分自身のライフスタイル、考え方が固まってしまうのでなかなかその心地よさを壊されたくないわけです。

それが最近は、若い層にも増えつつあると思います。携帯電話やスマートフォンに幼いころから触れることで自分だけの世界が強くなり、コミュニケーションを積極的に取らない傾向があるからです。

これは異性だけではなく同性にも同じような触れ方になるため、恋愛だけではなく、社会性の面においても社会人になってから課題が出てくるわけです。

理想が高すぎる

彼女ができない典型的なパターンの2つ目。それは理想が高すぎることです。幼いころからゲームや漫画が当たり前のことと感じてしまい、現実に触れないことから自分自身のレベルも理解できず、どうしても異性には高いものを求めてしまうわけです。

もちろん、理想が高いこと自体は悪いことはありません。しかし、妥協ができなかったり、自分自身をその理想に向けて高めようとしないことから恋愛になかなか発展しないことが課題だといえます。

女性に興味がなかなかない男性が増える中、まだ女性に興味を示すほうが症状としては軽いので気持ちの持ちようで彼女をつくることもできるかもしれません。

思いやり、優しさに欠ける

そして、彼女ができない典型なパターンの3つ目。それが思いやりや優しさに欠けるパターンです。これは現代社会の背景に依存するわけでもなく、むかしから同じような彼女のできないパターン、もてないパターンに当たります。

なんだかんだいっても、女性にとってはやはり優しい、思いやりのある男性のほうが心地よいことは言うまでもありません。こうした心遣いをしてもらえるからこそ、女性も男性側に尽くそうとするわけだし、好意を抱くわけです。

もちろん、気を使いすぎる男性のことを逆に嫌がる女性もいないわけではありません。しかし、これは本当に少数派であり、気にする必要はありません。

まとめ

こうして彼女ができない男性の典型的なパターンを大きく3つにわけてご紹介してきました。これがすべて当てはまるという男性は要注意だと思います。しかし、心がけ次第でかわれるものですから自覚することからまずははじめましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です